・総務部門会議
・財務金融部門会議
・能登、加賀開発合同要望活動に同行
・経済産業、農林水産、環境委員会合同審査会
・財務金融委員会
特例公債法案がようやく採決・可決。今日の議論でも野党からも相当に真摯な質問がされ、で、あるならば、なぜここまで(引っ張ったの)?との思いも。
ともかく、半年後にはまた新首相の下でこの特例公債法の問題はやってきます。いたずらに国民生活を政局で振り回さない仕組みづくりが必要だと感じます。
・蓄電池普及及び蓄電社会システム産業の国策的振興を目指す議連

前の記事

次の記事