#能登のために

活動

Activities

災害対策・ボランティア活動

震災、豪雪、豪雨、台風など、日本では多くの災害が起きています。
この危機に柔軟に適切に対応するためには、被災地の現場状況を把握し、被災者の声を受け止めることが大切と考えます。
現場で汗をかき、現場に寄り添う対策に取り組み、地に足がついた政治を実現していきます。

農林水産政策

ふるさとの貴重な財産である農林水産業を守り抜いていきたい。
大和堆の違法操業問題、豚熱の対策、ため池の整備など、関係者と行政など地域が一体となって一つ一つ問題を解決していかなければなりません。
問題解決の答えはいつも現場にあります、先頭に立って行動していきます。

地元活動

地元の人一人ひとりと語り合うのが、変わることのないスタイルです。
マラソン、トライアスロン、トレイルランなど精力的に参加し、伝統ある祭りやさまざまなイベントに触れ、ふるさとに暮らす皆さんとともに歩んでいきます。
街頭演説や座談会はいつもと変わりません、いつでも声をかけてください。

ブログ

Blog

お知らせ
(5/28)公費解体の同意問題で進展がありました。(環境省と法務省より事務連絡)New!!
お知らせ
(5/26)内灘町西荒屋は液状化の被害が最も大きかった地域。New!!
お知らせ
(5/22)党の棚田振興WTの初会合があり、WTの事務局長として参加しました。New!!
お知らせ
(5/21)農水委員会で質疑。
お知らせ
(5/18)朝から珠洲市。
お知らせ
(5/17)「復興プランそのものがコミュニティ」

配信

Stream

MENU
PAGE TOP