巨大な相手

分かりにくいですが、私です。

金沢北倫理法人会に参加後、JP労組の集会に参加。終了後、内灘、七尾で国民新党綿貫代表との街宣。
昼食時に綿貫代表が衆院選の初挑戦の時の話を伺いました。対抗はいくつかの大臣を務めた松村謙三氏とあの読売グループ総裁の正力松太郎氏。
綿貫代表「ジャイアンツの選手が次々と応援にくるんだもん。こっちは新人。話にならないよ。」
私「ジャイアンツと戦うことを考えれば、私も相手が強いといっても、まだよしとしなければいけませんね。」
綿貫代表「そうや!その意気や。」

事務所にも来訪いただきました。郵政に関する話題はほとんど無し。私もこの点については会話がなくとも理解はしているつもりです。

午後は訪問活動。
19時からは七尾祇園祭。 昨年は一本杉の奉燈を担ぎましたが、今年は事務所を置かせて頂いている上府中町の奉燈を担ぎました。
日付が変わり午前の2時に帰宅。肩がものすごく痛い。でも明日以降はもっと痛いはずです。

次の記事

願いはかなう