近藤和也オフィシャルサイト
衆議院議員『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

4月 24th, 2020

傷病手当金

数多く頂いているご質問②
(命を守り、会社を守るために)

働く人が濃厚接触者になった場合、傷病手当金が支給されるのか?

自覚症状がなければ支給されません。

感染者は支給されますが、濃厚接触者というだけでは支給されません。
ただし、発熱などの自覚症状があり、療養のため働くことが出来ない場合は支給対象となりえます。

仕事を休みたい、休ませたい。命を守ることが最優先でありながら、お金のことも気になります。
濃厚接触者であれば会社を休まざるをえなくなる訳ですから、休業手当で会社が負担することはこの経済状況では厳しい可能性があります。

前例のないことに遭遇しています。感染者の拡大とともに濃厚接触者も拡大します。
命を守り、会社を守る。この部分についてもカイゼンを求めていきます。
(注・傷病手当金とは公的保険制度のもと、労働者の業務災害以外の理由による疾病、負傷等の療養のため、被保険者が労務に服することが出来ないときに給付されるものです。)

.

カレンダー

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
石川事務所
〒926-0054 石川県七尾市川原町60-2
TEL:0767-57-5717
FAX:0767-57-5743

国会事務所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館819号室
TEL:03-3508-7605
FAX:03-3508-3985

E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com