給付金や協力金について

「県と国のお金は両方もらえるの?」
このようなお問い合わせを何度かいただいています。

→→→
①石川県の「休業協力金」(中小企業50万円、個人事業主20万円)

②国の「持続化給付金」(中堅・中小企業200万円、個人事業主100万円 注・金額は上限)
③さらには「特別定額給付金」(一人10万円)
すべての重複は可能です。

議会で可決後から手続き開始となり、県は4月末、国はGW明けが最短となります。

①と②の注意点は条件が違うこと。
県は休業要請対象かつ応じること、
国は売上が前年同月比で50%以上の減少
となります。
②については様々な企業の事情があり、杓子定規どおりにはいきませんので、皆様からいただいた実情を要望し、柔軟に運用するよう求めています。

次の記事

傷病手当金