845

西尾ゆうじさんをご支援をいただいた皆様ありがとうございました。そして申し訳ありませんでした。

戦に敗れても志は破れた訳ではありません。悔しくて申し訳なくて、強がりを言うことさえも悔しいですが、西尾ゆうじさんという素晴らしい人が河北郡に居続けることは変わりありません。

今回は私自身の選挙との覚悟で戦いました。だからこそ悔しくて悔しくてたまりません。そして私の選挙の時に応援していただいた方々もこんなに悔しい想いをされたかと思うと涙がでる想いです。

もちろん前を向いていきます。
感謝とお詫びを言い続けることを期待されてはいないと自覚します。
日本の未来のために努力していきます。

次の記事

846