158

午後に石川に戻り、金沢市内、津幡町内、かほく市内、宝達志水町内訪問。
株価の大幅な下落がニュースとなっていますが、それ以上に金利、
さらには黒田日銀総裁への市場からの信任が継続されるかが問題。
円安株高を演出は出来たものの、日銀の各種金融政策がその主要因だったかどうか。今はその主要因であるとの信任を得ていますが、金利の制御が思ったようにできないと、「なぁんだ、違うんだ」ということにもなりかねず、そうなるとあれもこれもということにもなってしまいかねません。
相場に対しては謙虚さを。
政府与党も日銀も最初の正念場をしっかりと乗り越えてほしいと思います。

前の記事

157

次の記事

159