依存体質の象徴

中能登町内訪問。
能登空港便で東京へ。

・メタンハイドレート開発推進議連総会
他会合1件。

代表、総裁選挙をめぐって聞こえてくる地元の皆さんの声は極めて冷めたもの。
一部マスコミと、一部議員が騒いでいる姿に私も、
「(力を入れるのは)そこじゃないでしょ」
との思い。

さらに解せないのが、
民・自両党とも聞こえてくる
政策的中身を横に置いておいての
「(野田さん、谷垣さん)この顔では選挙が戦えない」
との交代論。

人の顔より、自分の面、信念でしょ。

依存体質が強くなった日本社会。
「この顔では戦えない論」は、その象徴かもしれません。
私はそうならないようにしないと。

前の記事

次の記事