・社保特朝の打ち合わせ
・社保税特別委員会公聴会
二日目。
午前、午後それぞれで税制改革関連法案について有識者からご意見を伺い、質疑が行われました。
日本商工会議所の井上さんの「消費税増税は苦渋の決断」
東京大学教授の加藤さんの「増税を先送りすることが、改革圧力を弱めてきた」
全国商店街振興組合連合会の坪井さんの「軽減税率も面倒で負担になる」

お昼を利用して
・財務金融委員会
・金融庁レク

・税制調査会総会
与野党協議の中間報告。
野党の意図はミエミエ。わかりやすく表現すれば、党内で厳しいやり取りをしてきたところを降ろせという交渉。
でも、結果として「民主党紛糾」となってしまう。

・JP労組北陸懇談会

前の記事

次の記事