・災害ボランティア室福島県担当打ち合わせ
防犯体制強化について。
・JC議連懇談会
福島県の主に原発周辺のLOMの各委員長からお話を伺い、意見交換をしました。失業給付金と雇用調整助成金の遡及し転換できないか、工場はあっても働く人がいない等々、現在進行形でまた、各界各層で要望や問題が変化してきています。政治の柔軟性に私たちも動かなくてはいけません。
・原発事故影響・計算合同会議
工程表の見直しについて。新スキームが法案として提出されるのか、可決できるのか、出来ない場合に仮払いの措置ができないのか、議論は数々ありますが、被災者への補償が滞りなく行われることが最優先でなければなりません。
・戸別所得補償、農業農村整備事業合同会議
石川に戻り
県連役員選考委員会

前の記事

次の記事