・財務金融委員会
金証法等についての質疑。①金融機関の再編やグループ化に対し、経営の選択肢を増やすよう制度も柔軟にすべきではないか。それが結果として契約者、さらには日本経済の成長に資する。②公認会計士法の改正が今回は参議院で修正され見送られることになったが、今後の対応をどう考えているのか。
この2点を質問しました。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40979&media_type=wb&lang=j&spkid=19762&time=00:08:01.1

・郵政改革に関する特別委員会
特別委員会を設置することに決めてからひと月近くになりますが、残念ながら自民党より名簿提出がないままの委員会スタートとなりました。数日前には13日には名簿は出てくると聞いていたので残念です。反対することに義があると思うのであれば、議論に参加すべきです。
小泉政治の代表格、さらには失敗の代名詞でもある郵政民営化について、当時は「心ならずも・・・」という議員も多数いらっしゃったと思いますが、それがなおさら複雑にさせているのでしょうか。結果が出たのですから「事実に正直に」なっていたただきたいです。
まあ、だからこそ、議論に参加できない、させることができないとも言えますが。

空港に行く前に、銀座に寄り
「輪島の漆作家たちから  ベビースプーンに愛を込めて」。
本日より22日まで。時間は10時30分~18時。
場所は銀座駅C8出口を出て右手10メートルの「和光並木会館」3階です。
14人の作家による作品で、買ってもいないのに満足感を味わさせていただきました。
作家の若宮さんからも
輪島塗は産業としてだけではなく、文化としても売り出していくべき。
漆の木の育成を。加賀藩主三代目利常公による産業政策。「金鉱脈を探すより、漆の木を植えるべし」。
作品それぞれに物語性や遊び心が必要で、それがさらなる魅力につながっていく、
等々のお話をいただきました。

石川に戻り、金沢市で要望受け。
懇親会。

次の記事