・総務部門会議郵政改革法WT
内閣官房郵政改革推進室からのヒアリング、質疑。
・財務金融部門会議
池尾慶大教授「小さな子どもに窮屈な服を着せれば成長を阻害する可能性はあるが、ダブダブの服を着せたからといって成長を促進することはできない。」
今の状況で日銀にさらなる金融緩和を求めることに対する一つの表現です。
日銀法の改正がデフレ脱却の第一歩、と民主党内にも自民党にもそのような意見がありますが、私も大きな違和感を感じています。
・農林水産委員会
・代議士会、本会議
・午後も引き続き農林水産委員会
・行政刷新PT
天下りの実態について。
「あっせん禁止」という言葉に逃げずに、そもそも論を真正面から取り組もう、と提案しました。
・農水レク
地方競馬の実態について。
・拡大政調役員会
・政策論議中心の民主党にするフォローアップ会議
「中立の会」がそうでなくなりつつあり、菅さんの文句を言えばすっきりしているかのような流れに水を差させていただきました。感情的にならずに前向きな議論をしていかなくてはいけません。
・懇親会

土肥議員の行動は一言でいえば「あり得ない。」
私は先の大戦については「日本が進出し、自由や財産・資源を奪った」国々には徹底して謝るべき、というスタンスです。精神的なものも含めた歴史問題の解決には、私のスタンスを「売国奴」といわれてもそれはそれで致し方なし、と思ってもいます。恨みの感情の連鎖を断ち切り、安定した地域社会を作り出し子孫に残すことは、私達の世代の使命です。
ただし、譲っていいものと譲ってはならないものがあるはずです。
同じ党の議員として、皆様に恥ずかしく申し訳なく思います。

前の記事

次の記事