三人寄ればこんどう和也

かほく市、内灘町、志賀町、穴水町、能登町、中能登町、羽咋市訪問
夜はかほく市で懇親会

「今の政権は何やっとんや!俺は近藤さんに入れたんや。恥かかさんでくれ!しっかり頑張れ!」
羽咋市でかけていただいた言葉です。
噛み締めて頑張ります。

「民主党は言ったことを何もやっていない。」
その方は運送会社を経営していて、今の実質存続の状況に強い憤りを感じていることを言われました。
話の先の方で「マニフェストの7割がたは出来ている、もしくは実施段階に入っている・・・」と私は言いかけましたが、運送会社を経営しているということを言われてその言葉を呑みました。
出来ていない3割は10の中では3であっても、3を期待していた人にとってはそれがすべてであることも間違いありません。一つ一つ丁寧に、何故出来ていないのか、ほかに何を考えているのかを私自身が説明していく必要を強く感じます。

期待と落胆、理想と現実、実状と誤解、それぞれの主観。様々なものが絡み合っていますが、こういった時こそ、前に出ていくことが必要です。また、皆様から様々なご意見をいただけたらと思います。 「ふれあいトーク」がもっとも適したものだと思いますので、お気軽にご連絡ください。
「3人寄ればこんどう和也。いつでもどこでもこんどう和也」
です。
本当に伺います。

前の記事

次の記事

共有