門前地区の七面鳥小屋の風景です。広域農道予定地に隣接しています。  

能登半島には養鶏場がいくつもあるが、門前になぜ七面鳥か?
雑にいえば、
門前は船乗りが多く、外国の食に慣れている。当然七面鳥も感謝祭だけでなくとも食べる。ただ、日本にはその文化がない。それじゃあやってみよう!
です。
事業を始めて22年。事業者は必死に頑張っていらっしゃいます。

午前中は昨日に引き続き農道視察。輪島・門前地区。
今回事業仕分けの対象になった広域農道、基幹農道をすべてお邪魔しました。議論の一方通行はいけないとの思いと、ここまで工事がすすんで止めてしまっていいのかとの思いと、これを作って何が残るのか、他に投資をすればもっと地域発展につながるのではないかとの思いと、私を支持してくださった多くの方々はこれを望んでいるのかとの思い、いろいろな思いが交差しながらの視察でした。
寒い中、同行していただいた各地の役場や県の職員の皆さん、ありがとうございました。
輪島市内数件訪問後、
七尾事務所来客。
七尾商工会議所役員・議員懇親会に出席。

前の記事

次の記事