シミュレーション

シミュレーション。
サッカーの反則でシミュレーションというものがあります。ファウルを受けたかのように大げさに転んで、あわよくばペナルティーキック等を得ようとしていることを審判に見抜かれて取られる反則です。言いかえれば審判を欺こうとする行為に対しての反則です。
今日も行われた自民党の審議拒否はいただけません。
郵政株売却凍結法案の採決を取ると造反の可能性があるから出たくない、これは理解できます。ただ、 今日の原爆症救済法案や先週の薬害肝炎基本法まで審議拒否、採決拒否をするのはいかがなものでしょうか。
強引な議会運営をおこなう政権与党、との構図を思い描いているかもしれませんが、皆様の目にはどう映ったでしょうか。公明党も今日は郵政は×原爆症は○と採決に参加しました。現在の自民党は不健全な野党とは言いすぎかもしれませんが、不完全な野党、もしくは過去の強引さを忘れられない野党との表現が適切かもしれません。
マスコミの反応はどうかは分かりませんが、今回はさすがにシミュレーションだと言わざるを得ないのではないでしょうか。

今日はその他は日本沿岸地帯振興促進議連総会と続いての講演会に出席。

前の記事

次の記事