能登有料道路無料化

7時30分より七尾市で街宣
午前中七尾市、中能登町で看板設置
13時30分より中能登町アポ
15時より羽咋市訪問

本日の新聞で能登有料道路無料化が取り上げられていました。
私もローカルマニュフェストの一つとして有料道路の無料化を挙げています。
記事には、3区の現職の代議士も無料化を強く求めたとありました。
事あるごとに私が訴えていることに危機感を覚えたのでしょうか。
ともかく、地域のためには良いことなのではないでしょうか。

しかし、被災者生活再建支援法の改正案の能登地域への実質的な遡及(過去へ戻っての適用)に関し、「私がやった」とはいかがなものでしょうか。
昔の政治家の悪い癖、「わたしがやった」はもうたくさんです。過去の新聞記事の検索も容易にできる時代。有権者を欺くことはできません。

「わたしがやった」よりは「これをやりましょう」と行動する政治姿勢が必要です。
「能登有料道路無料化」に知恵と力を結集して実現させます。

前の記事

次の記事

地殻変動