近藤和也オフィシャルサイト
衆議院議員『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 6月, 2020

防災重点農業用ため池に係る防災工事等の推進に関する特別措置法案

火曜日, 6月 9th, 2020

防災重点農業用ため池に係る防災工事等の推進に関する特別措置法案(ため池整備促進法案)が衆議院農水委員会で可決。

超党派の協議会を経ての全会一致。提出者の一人として趣旨説明をさせていただきました。

コロナ禍での多重災害が懸念されています。今年度で土地改良長期計画(5ヶ年)や防災3ヶ年緊急対策の最終年となります。ため池の決壊による被害もここ近年増加しており、国の予算のみならず地方自治体の財政負担軽減も含め災害対策を進めていかなくてはいけません。

コロナ対策は全方位で進めていく必要があります。関連しての農林水産部門が抱える問題もまだまだあります。

一山越えてまた一山。
挑み続けていきます。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:2人、近藤 和也さんを含む、立ってる(複数の人)、スーツ、結婚式、室内

新型コロナ電話対話会

土曜日, 6月 6th, 2020

「新型コロナ電話対話会」
03-3508-7605

6日(土)、7日(日)
12時~20時

地元に戻れなくなりもう2ヶ月が過ぎました。皆様からいただいたご意見をメモするノートももう少しで2冊目に入ります。それだけ困り事やご提言があるということです。

今日、明日も受話器の前にお待ちしています。
追い風におごらず、向かい風にひるまず。
離れていても一緒に立ち向かっていきたいと思います。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:空、海、屋外、水、自然

金曜日, 6月 5th, 2020

フードバンク支援が一歩前進です。

今回の第二次補正予算で、一時保管用倉庫や運搬車等の賃借料が補助されることになりました。

コロナ禍の休業等で発生する未利用食品をこども食堂など必要とされるところへ提供しフードロスを減らす、かつ食の流通の正常化を目指すことが消費者にとっても生産者にとっても大事なことです。

もちろん、これで十分だとは言えません。
フードバンクからそれぞれの施設への運搬や運営支援もまだまだです。

正直、農林水産省としては頑張ってくれたと思います。
コロナの第二、三波を覚悟し、厚労省、環境省、消費者庁をも巻き込んだ「望ましいトータルのフードバンク支援」へ向けた動きを作っていく必要があります。

もっと見る

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。

赤崎いちご

月曜日, 6月 1st, 2020

能登町赤崎のいちご農家さんからいただきました。

いつもであれば、いちごを採りながら食べながらの世間話。
今は、電話で苦闘中の話と明日への希望。

刻の移り変わりと、いかんとも出来ない距離のせつなさと、変わらない繋がりのへの感謝。

明日もいちご色(赤色)のネクタイで一所懸命です。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:フルーツ、食べ物

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
石川事務所
〒926-0054 石川県七尾市川原町60-2
TEL:0767-57-5717
FAX:0767-57-5743

国会事務所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館819号室
TEL:03-3508-7605
FAX:03-3508-3985

E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com