近藤和也オフィシャルサイト
衆議院議員『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 11月, 2014

大義・臥薪嘗胆702

金曜日, 11月 21st, 2014

志賀町堀松、土田交差点で朝の街宣。
志賀町内、七尾市内、金沢市内、かほく市内、中能登町内訪問。

大義なき解散。
身を切る改革である議員定数削減を進めず、今のうちに選挙をすれば議席を確保出来、政権を維持出来る、という自己保身解散。
国民を向かない大義なき政治を変える大義が私たちにある。
力を貸してください。

701

木曜日, 11月 20th, 2014

津幡駅前、津幡郵便局前で朝の街宣。
各地域内あいさつ回り。

臥薪嘗胆もいよいよ700日越え

水曜日, 11月 19th, 2014

かほく市白尾で朝の街宣。
FMかほく。今月のスペシャルゲストは「てるてる」(若年性認知症の人と家族の会)代表の中村さんと友人の花田さん。
病気の正しい理解を世間の方に知ってもらいたい、行政にも正しい理解を浸透させてほしい!との思いでご出演いただきました。
私も先月お会いするまでは、認識もしていませんでした。社会福祉の多面性への対応はまずは現場の声を知ることだと強く認識させられます。
七尾市内、金沢市内、内灘町内、羽咋市内、宝達志水町内訪問。

お手伝いをお願いします699

火曜日, 11月 18th, 2014

輪島市杉平町、市役所前で朝の街宣。
輪島市内、珠洲市内訪問。
金沢市で常任幹事会。
夜は七尾市で座談会。総理の会見そっちのけで私と対話をしてくださる皆様に心から感謝です。

お願いがあります。

人手が足りません。どうか、お時間の許される方は事務所までご連絡をいただけたらと思います。
℡0767-54-5005 です。
ご自身の出来る範囲のことで結構です。
どうかよろしくお願いいたします。

皮ふ感覚698

月曜日, 11月 17th, 2014

七尾市倫理法人会から。
スギヨ前、小丸山公園下で街宣。差し入れでいただいたコーヒーの温かさ。ありがとうございました!
七尾市内、中能登町内訪問。

7~9月期のGDP速報値がまさかのマイナス。
「景気なんてどこがいいがいね」「こんな景気の悪い時になんで600億円も使って選挙なんてなんでするんや!」
地域の皆様の皮ふ感覚の方が、エコノミストや東京で活動する政治家より正しかったということでしょう。

697

日曜日, 11月 16th, 2014

中能登町トレイルランに参加。
今回が第1回大会。県外の方が半数以上とのこと。ありがたいことです。
私は20キロコース。選挙直前でいかがなものかとは思いながらも、決めたことは出来うる限りやろう!と、野を越え山を越え。
子供のころでさえも通ったことのないけもの道、時には急斜面でロープを使いながらの3時間26分01秒。
これからの困難を乗り越える自信をつけました。
かほく市のかにかに合戦へ。
疲れた体にカニ汁のご褒美!皆様、ありがとうございました。
かほく市白尾、内灘駅前、かほくイオンで街宣。

ご心配、そして応援してくださる皆さまへ696

土曜日, 11月 15th, 2014
内灘町清湖大橋で朝の街宣。
選挙区内訪問活動。

ご心配、そして応援してくださる皆さまへ。

解散総選挙がほぼ決まってきた中で、石川3区より1区の方が当選の可能性が高いから移った方がいい、ここ数日間よく言われます。
しかし私の活動を見てこられた方はお分かりいただけると思います。
故郷能登を離れるはずがありません。いかに隣の芝生が青く見えても、私はこの地から日本を代表する政治家にならなければならない、その思いは全く変わりません。

故郷に帰ってきて7年半、地盤・看板・カバンのどれもない私を支えていただいた多くの方の想いを裏切るわけにはいきません。
落選してから2年、走行距離も10万キロを超えました。全ての集落で街頭演説をしながら、神社やお寺で手を合わせ地域の歴史を思いをはせ、お祭りに参加をし時には汗を流して担ぎ踊り、美味しい山海の幸の恵みと収穫のための努力に感謝をし、多くの方々の喜びや苦悩に共感をし教えていただきながら日々の活動をしてきました。

私がこの地を離れるということはお支えいただいた方を裏切るだけでなく、自分自身を裏切るということです。

石川1区は必ず候補者を擁立します。1区の方にはその候補者にお力添えをお願いいたします。
私は厳しい戦いは間違いありませんが、どうかお力を貸してください。
よろしくお願いいたします。

臥薪嘗胆695

金曜日, 11月 14th, 2014

羽咋市兵庫町で朝の街宣。
各地域訪問活動。

臥薪嘗胆694

木曜日, 11月 13th, 2014

志賀町土田交差点で朝の街宣。
七尾市内、中能登町内、羽咋市内訪問。

「毎日、通帳とにらめっこ・・・」

私のことではありません。
ある専業農家の言葉です。

「入ってきたお金を担保にまたお金を借りて・・・」
「近藤さんはこの前自転車に乗っとったけど、俺んとこは自転車操業や」

戸別所得補償制度によって専業農家への農地集約が痛みを伴わないかたちで進んでいました。

しかし、今度は
「専業農家まで潰して減らしてどうするんや?!」
「俺たちは政府に変って国土を守っとるんや!」

米価の暴落+戸別所得補償制度の半減

「株と支持率ばっかりじゃなくて、米の値段も気にしてくれ」

最後には

「家が退散するかもしれんのに、解散なんてなんでやるんや!」

あらためて、
ある専業農家の言葉です。

臥薪嘗胆693

水曜日, 11月 12th, 2014

津幡町内訪問。
FMかほく収録。
金沢市で石川県高等学校PTA研修会に参加。心を落ち着けて吸収できることは貪欲に。
七尾市内訪問。
七尾市倫理法人会役員会。
事務所で作業。

「なんの理由で選挙をするんや!」
疑問やお怒りの声を多く耳にします。
まぁ、その時の総理の「大義」の話の中身は十分すぎるほど想像できますが。

ともかく、あろうがなかろうが、今まで通りの活動をするだけです。
選挙の時だけの政治家になってはいけない。
故郷に帰ってきてから多くの方に言われて、肝に銘じ続けている言葉です。

« 前ページへ次ページへ »

カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
石川事務所
〒926-0054 石川県七尾市川原町60-2
TEL:0767-57-5717
FAX:0767-57-5743

国会事務所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館819号室
TEL:03-3508-7605
FAX:03-3508-3985

E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com